退職離職に役立つ解策

転職、離職、退職で悩んだときに役立つ解決策についてのまとめです。

 

各引用元サイトに詳しく掲載されていますので、参考にしてみて下さい。

 

あなたの悩みの解決策が見つかるように祈っております。

 

セクハラとパワハラが原因の退職願いの書き方

Wハラスメントで「抑うつ状態」に陥り、休業中です。
本社も巻き込んで、調査を進めていましたが「事実は無い」
と判断した会社に愕然としました。
本人や営業所長は、「訴えの事実の一部は忘れてしまってるが
事実です。慰謝料も自己負担で払いますので勘弁してください」と
主人にも謝罪にわざわざ来ておきながら、次の週には
一転!!
「俺も股間を触られた」などありえない言いがかりを本社に
言ってたようで、事実確認を私にせずに「ハラスメントの
事実は無かった!!」と逆に私が悪いように言われました。
なぜ早く相談できなかった?
普通そんな思いを抱いてまで会社に勤務してるのか?
貴方が股間を触ったのは誰も見てもいないけど、本人の
言い分だ!!
そう支店のK次長から言われました。
一方的な調査で、何が調査なんでしょう????
・・・・以下略
(*回答と諸作権は引用元サイトに帰属します)

退職代行サービスの料金はいくら?
退職代行の料金相場が3万円から10万円といわれています。
ただし相場はあってないようなもので、安くても実はオプションをつけなければならず、高くなる場合もあります。

 

こちらの退職代行脱出24時という業者のサービス料金は税込み29,800円です。
相談料金は無料!追加オプション費用もありません。
退職率は100%を誇りますが、仮に退職に失敗した場合は全額返金保証もついています。

 

弁護士に退職代行を依頼した場合、費用は概算で約25万円以上かかると言われています。
つまり、弁護士に依頼するよりも約8分の1の価格で退職代行を可能にすることが出来ます。

 

また、現在脱出24時ではサービス料金29,800円が全額無料になる施策を実施しているようです。

 

提携している紹介会社や人材派遣会社の紹介制度があり、そこから就職が決まると、就職元決定お祝い金として退職代行費用の全額をキャッシュバックとして受け取ることができるというシステムです。(入社勤務3か月後)

 

依頼者にとっては合理的でコストパフォーマンスのよいサービスだとおもいます。
(*回答と諸作権は引用元サイトに帰属します)

退職

私は今の会社に新卒で入社し、現在24歳で販売の仕事をしています。
しかし、1ヶ月程前に退職したい旨を上司に伝えました。
理由としては、その上司についていけないと感じたのが主です。
退職後は、何か資格をとろうと思い(資格らしい資格を持っていないので)専門学校等で勉強するつもりでいました。
しかし、肝心な何を勉強するかが未だに定まっていません(質問の本質からずれるので退職後の話はここで終わりにします)
本題としては、退職ということに後悔している自分がいるということです、その当時は後悔は感じていませんでした、しかし上記の通り色々模索しているが、以前やりたい事が定まらず、冷静に思い起こせばその当時は、上司に対する反発心や当て付けのような心情が入り混じって起こした行動だったと思います。
また話がずれましたが、質問としては、退職願いは今からでも取り消せるかどうかということです。
そんなの企業によるだろうとお叱りを受けそうですが、一般論で構いません。
今の現況としては、退職の旨を直属の上司に伝えてあり、そしてその上役にまで話は伝わっている状態で、私の同僚、その他従業員の方々も私が退職することは知っています、しかし退職願いはまだ出していません。
(*回答と諸作権は引用元サイトに帰属します)

一次面接後、やたらキープ扱いする企業

今現職中で転職活動をしています。
一次面接後にやたらキープ扱いする企業を切ろうか悩んでます。
人材エージェント経由で紹介されたある企業の一次面接の結果を待っています。
私は能力などはいいけれど、オーバースペックでまだ結果について悩んでいるとエージェント経由で言われました。
私は英検一級も持っているバイリンガルで、今まで外資系で外国人上司の下で働いてきました。
この会社はあまり英語を使わないらしく、私がやりがいを感じられずすぐ退職することになるなどを懸念されているのだと思います。
面接でも、そこまで英語を使わないが大丈夫か、と言われました。
その際不安そうな顔をしていたのが印象的でした。
もちろん、面接では、"自分の英語力はどちらかと言うとどんどん生かしていただきたいと言うスタンスですし、使用頻度にはこだわりはないです。"
と言うふうに当たり障りなく答えましたが、、
ちなみに、そのポジションはそこまで英語をつかない仕事である旨はエージェントは教えてくれていませんでした。
一次もオフィスに入る時の入館のパスコードを教えてもらっていず、入館の際時間がかかったり、エージェントに不安も少しあります。
今日エージェント経由で最新アップデートがあり、まだ検討中と言われました。
辞退しようかと悩んでいます。
(*回答と諸作権は引用元サイトに帰属します)

仕事・収入の悩み記事一覧

けして新しい話ではありませんが、年金だけでは不足してしまい、2000万円の貯蓄が必要だになるという話が話題ですが、今更という気もします。だってもともと年金だけで暮らすのは、無理があるのは多くの人が感じていることだからです。ただ改めてそのことがクローズアップされたことで、本気で貯蓄しないと!と思った人も多いはずです。では貯金しよう、ということになるわけですが・・・もともと収入が少なくてカツカツなのに...

消費税UPが目の前にせっまってきました。どうやら6月に入っても延期の話はでてこないので、あるのでしょう。消費背4%アップの時、収300万円で25万円以上の年間負担増になる。という話を聞いたことがありますので、単純に考えると・・・収300万円で12万円以上の年間負担増となるのではないかと・・・ガソリン価格や運賃の増加で、物価も上がっている感じですから、負担増はそれだけでは須磨中可能性が大きいです。た...