談ライの婚活について考えて見よう

「婚活」の中心は、30代や40代の女性でしょうが、出会い系アプリには、20歳台で婚活を意識した

 

女性もある程度はいます。

 

男性側からしたら、若い女性もいるのはありがたいですが・・・

 

実際に、結婚まで意識した20歳台の女性がいたとしても、恋人作りが第一の目的でしょう。

 

しかし、女性だけでなく、実は男性の婚活も盛んなようで、もうモテない村の男性は、20歳台から婚活を始めているので、ちょうどいいのかもしれません。
少子化とか晩婚化・非婚化などと言われている時代ですから、女性だけでなく男性も結婚したいのにしない、できない人が増えていて、

 

それが心配で早くから婚活を意識して、彼女がいない男性は早めの行動を起こしているのかもしれません。

 

少し前は「独身王子」なんて言葉も聞いたことがありますが、女性も男性も、実は独身の方がオイシイということに気づいた人が多いのかもしれません。

 

また、草食系男子なんて言葉が流行っているように、女性に対してガツガツしない男性も増えてますからね。

 

収入が少ない男性は、別に結婚なんてしなくても・・・と最初から諦めている男性も逆に増えているのかもしれません。

 

でも、結婚ってしなくてはいけないことなのでしょうか?

 

そもそも結婚って何のためにするんでしょうね?

 

結婚のメリットってなに?

 

子供を持てるメリットだけのような気もするけど、婚活している人たちは、どうしてそこまで結婚したいんでしょう。

 

家族や親戚からのプレッシャーもあるんでしょうね。

 

結婚しなくても、子どもは欲しいと言う気持ちもわからないではないです。

 

やはり年を取って、家族がいないのは、とても大変ですし、寂しいです。

 

中年の引きこもりニートになってしまうのは誰だってイヤですよね。

 

そのような恐怖心から、とにかく結婚をしたいと思う人もいるでしょう。